電子書籍『9割の大人が知らない!小食な子・食べない子の育て方』プレゼントページ


内容紹介

「食べない子専門の食育カウンセラーの山口健太が、”食べない子がごはんを食べるようになる方法”をまとめた一冊。「読みやすい、分かりやすい文章」が特徴で、普段本を読まない方もスラスラと理解することができる本です。」

こちらの電子書籍は無料で読むことができます。
興味がある人はこちらからダウンロードしてください。


今すぐ電子書籍を無料ダウンロードする

1.メールアドレス登録でダウンロードする





登録されたメールアドレスあてに電子書籍のダウンロードページをご案内します。
※@icould.com、@me.com、@mac.comのアドレスは不達が多いので、別アドレスでの登録をオススメしています。


2.LINE登録でダウンロードする
友だち追加

LINE登録すると電子書籍がダウンロードできます。


本書の具体的内容(目次)

第1章:なぜ「食べさせ方」に着目したのか?
第2章:子どもがごはんを食べなくなる「大人の4つのしすぎ」
第3章:食べないイライラからの負のループに陥っていませんか?
第4章:「○○しか食べない!」超偏食を治すには?
第5章:「食べたい意欲」を引き出す声かけのコツ
第6章:諦めて「食べる提案」を忘れていませんか?
第7章:「給食で不登校」を解決するにはどうする?
第8章:会食恐怖症や嘔吐恐怖症のサポートの仕方
第9章:食べさせ方が変われば、人生が変わる

1.メールアドレス登録でダウンロードする





登録されたメールアドレスあてに電子書籍のダウンロードページをご案内します。
※@icould.com、@me.com、@mac.comのアドレスは不達が多いので、別アドレスでの登録をオススメしています。


2.LINE登録でダウンロードする
友だち追加

LINE登録すると電子書籍がダウンロードできます。


著者プロフィール


山口健太
食べない子専門の食育カウンセラー

「人前での食事ができない」という会食恐怖症の当事者経験から、カウンセラーとして年間延べ1000人以上の相談に乗る一方で、実際に食育に力を入れている学校や保育施設に出向き、500人を超える子どもたちと交流し「食べない子への食べさせ方」を研究。多くの食育に悩む保護者や教育者から相談が届くようになる。

日本全国の学校法人の管理者以上の方が購読している「週刊教育資料(教育公論社)」にて、「これからの学校給食における食事指導について」のコラム記事の連載経験があり、給食のトラブルに関する報道について、専門家として多数のメディア出演経験有り。

著書に『会食恐怖症を卒業するために私たちがやってきたこと(内外出版社)』など。


TVや新聞など多数のメディア掲載・出演。


クライアントさんからの感謝のお手紙。

学校へ訪問し、子どもたちと給食を食べることも。

会食恐怖症の本(電子書籍)2冊目
今すぐ電子書籍を無料ダウンロードする





登録されたメールアドレスあてに電子書籍のダウンロードページをご案内します。
※@icould.com、@me.com、@mac.comのアドレスは不達が多いので、別アドレスでの登録をオススメしています。


2.LINE登録でダウンロードする
友だち追加

LINE登録すると電子書籍がダウンロードできます。